インプラントと審美歯科

“蘇る”歯!

インプラント治療とは、歯を失ってしまった部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を被せる治療で、歯の本来の機能を取り戻します。顎の骨と直接結合させるため安定性があり本来の噛み合わせを手に入れることができ、天然歯と見分けがつかないほど見た目が自然です。歯を補う治療として、ぜひおすすめしたい治療法です。

 I.T.I.インプラント前

 I.T.I.インプラント後

I.T.I.インプラントって?

インプラントの品質で世界に定評のあるスイスで1974年に開発されて以来、多くの国で高い評価を得ている優れたインプラントシステムです。1回法で用いられる代表的なインプラントで、インプラント体の形状・サイズが日本人の顎に適しています。

※インプラント治療には1回法と2回法がありますが、医療法人社団 純信会 もり歯科クリニックでは1回法を行っております

治療の流れ

1 診査と治療計画

患者様のお悩み・ご要望などを丁寧にお伺いいたします。なんでもご相談ください。そしてレントゲン撮影などの診査後、インプラント治療計画の説明を行います。

2 手術

チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを顎の骨に埋め込みます。局所麻酔をしますので痛みはありません。ご安心ください。

3 治癒期間

インプラントと顎の骨が完全に結合するまで約6~24週間待ちます(個人差があります)。
※この期間、仮歯を使用します

4 人工歯の装着

人工歯を取りつけます。治療はこれで完了ですが、インプラントを長く維持するために正しいブラッシングを身につけましょう。当院ではブラッシング指導を行っております。そして、半年に一度は定期検診を受けましょう。

審美歯科と身体の関係

審美歯科では、「歯並びを整えたい」「気になる銀歯を白い詰めものに替えたい」「歯を白くきれいにしたい」といったご要望を叶えることができます。審美性のみを追求した治療と思われがちですが、噛み合わせなどの機能性も考慮して治療を行います。噛み合わせは全身の健康にも影響するもの。口内環境を整えて、お口だけでなく全身の健康も維持しましょう。

あなたの歯を美しく自然に!

セラミッククラウン

セラミッククラウン前

セラミッククラウン後

歯の外側を削り、その上に被せるセラミックで作製されたクラウン(冠)です。天然歯の色味や繊細な透明感を再現できるため、見た目が美しく自然です。金属を一切使用していないため、金属アレルギーの方も安心して使えます。

セラミックインレー

セラミックインレー前

セラミックインレー後

セラミックで作製されたインレー(詰めもの)で、虫歯治療の際に用いられます。見た目が美しく自然なため、これまでの金属のインレーから取り替える方が増えています。

メタルボンド

メタルボンド

歯冠部表面はセラミックで、フレームは金属で作製されているクラウンです。表面は天然歯に近いセラミックが使用されているので、見た目に違和感はありません。そして土台には金属が使用されているので強度が高く、天然歯同様の機能を持ち合わせています。色素の付着や吸着が起こりにくく、ほとんど変色することがありません。

ホワイトニング

ホワイトニング前

ホワイトニング後

ホワイトニングは、一言でいえば「歯を白くする方法」。歯を削ることはないため痛みがなく、簡単な手順で理想的な白さを手に入れることができます。当院では歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」をおすすめしております。

オフィスホワイトニング

歯科医院にて専用の薬剤を歯に塗布し、レーザー光を当てて歯を白くしていきます。短時間で高い効果をえることができます。ご自宅でマウスピースを装着するホームホワイトニングが煩わしい方、より即効性の高いホワイトニングをお望みの方にはオフィスホワイトニングがおすすめです。

24時間受付インターネット診療予約